愛知県_名古屋市西区_四間道_0409

名古屋で街撮りしてきた 4(円頓寺本町・円頓寺商店街・四間道 など)
 
名古屋で街撮りしてきた 3(名駅前・那古野 など)」より。

名古屋駅から円頓寺本町のすぐそばまで歩いてきました。
ここからは円頓寺本町→円頓寺商店街
四間道へ歩いていきます。
四間道まで一本道で歩いていけるので迷うことはあまりないでしょう。

ちなみに四間道は堀川の手前に広がるエリアなので、円頓寺のアーケード街を堀川まで歩いていくのが目安になります。

使っていたカメラ

カメラ:Nikon D750
レンズ:AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
レンズ:AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR







名古屋の街撮り写真

円頓寺本町

愛知県_名古屋市西区_円頓寺本町_0326
この場所は「名古屋で街撮りしてきた 3」の最後の歩道橋の場所からすぐのところにあります。
円頓寺本町の入り口です。
街中で大通りから少しはずれたところに佇んでいるので、普通に歩いていくと気づかないかもしれません。



愛知県_名古屋市西区_円頓寺本町_0338
円頓寺本町のアーケード街。
イルミネーションが飾り付けられているのがわかります。
夜はまた違った表情を見せていそうです。



愛知県_名古屋市西区_円頓寺本町_0356
円頓寺商店街の手前までずっとこんな感じでアーケード街が続いています。



愛知県_名古屋市西区_円頓寺本町_0359
望遠側で撮っていたアーケード街ですが、広角レンズで撮るとこんな感じです。



愛知県_名古屋市西区_円頓寺商店街_0367
ポートレートしてきました。
Model:Nobunaga Oda



愛知県_名古屋市西区_円頓寺商店街_0368
ポートレートしてきました。
Model:Hideyoshi Toyotomi

織田信長と豊臣秀吉の銅像が円頓寺本町と円頓寺商店街のすぐそばにありました。



円頓寺商店街

愛知県_名古屋市西区_円頓寺商店街_0396
ここからは円頓寺商店街です。
ちょっと天井の雰囲気が違います。
時間帯によっては面白い影の出かたになりそうな天井です。



愛知県_名古屋市西区_円頓寺商店街_0373
ところどころで脇道にそれるとこういった楽しみが隠れているのも円頓寺商店街の魅力的なところ。



愛知県_名古屋市西区_円頓寺商店街_0382
円頓寺銀座街というディープ名古屋への入り口。
後に知ったのですが、もっと奥まであったそうな。
これはあれですか、もう一回行けということですか。



四間道

愛知県_名古屋市西区_四間道_0409
円頓寺商店街を東へずっと歩いていくと堀川に突き当たるのですが、そのちょっと手前にあるのが四間道。
昔ながらの街並みが残っています。
名古屋だと有松が昔ながらの街並保存地区として有名ですが、あちらは結構観光地化が進んでいます。
一方で四間道は駅からちょっと遠いこともあり、あまり観光地化はされておらずリアルな街並みを楽しむことができます。



愛知県_名古屋市西区_四間道_0421
午後の光がナナメから射し込んで良い雰囲気です。



愛知県_名古屋市西区_四間道_0406
こういった小径がたくさんあるエリアです。
名古屋は第二次世界大戦の時に大規模な空襲を受けていますが、このあたりは比較的被害が少なかったこともあって、昔ながらの街並や道が残っているわけです。



愛知県_名古屋市西区_四間道_0433
四間道の中ではわりと広い通りです。
車よりも歩行者中心の街並ですね。



愛知県_名古屋市西区_四間道_0449
ところどころに可愛らしい置物や飾り付けがあったりするのが面白い。



愛知県_名古屋市西区_四間道_0448
別カット。
オシャレなカフェやランチを楽しめる店もたくさんありますよ。
雰囲気も静かで落ち着きます。



愛知県_名古屋市西区_四間道_0439
観光地化されていないため、めちゃくちゃ人が多いわけではありませんが、人気のある店は列ができていたりするようです。
改めて見返すと背景の雪雲がTHE 冬な感じを醸し出しています。

この日は風も強く、雪も舞って寒い日でした。



愛知県_名古屋市西区_四間道_0454
最後に壁フォト。
街灯の影が壁に綺麗に落ちていました。