ニッポンを撮る

Nikon D750 D7000 | DJI Phantom4Pro Plus|
風景・街並・時々ポートレートを撮影しています|ドローン撮影はじめました|
写真のご利用お気軽にご相談ください|法人・個人問わず写真の提供をさせていただいております。書籍・パンフレット・Webサイトへの掲載など様々です|

2016年09月

秋吉台_0097

概要
 
秋吉台は日本最大のカルスト台地です。
もうほんと歩いても歩いても草原草原&草原+岩(石灰岩)という感じです。
丘をこえても同じような草原がずっと続いているのは驚きました。こんなに広いと思ってなかった^^;

3億年という長い歴史を持つ秋吉台。広さは北東方向に約16km、北西方向に約6kmの広がりを有し、総面積は4,502ヘクタールほどあるそうです。

さてこの景観を維持するには毎年春先に野焼きをしないといけないそうですが、野焼きは野焼きでものすごい迫力がありそうですね!

■秋吉台で時々出てくる単語メモ
・ラピエ:石灰岩の露出
・ドリーネ:直径数十メートルのクレーター状の穴。石灰岩など水にとけやすいものが浸食されてできています。※秋吉台にはたくさんあり、穴に落ちると上がってこれないので深いしげみの近くには絶対に近寄らないでくださいという注意書きもあります。


続きを読む

原爆ドーム_0185-2

概要
 
原爆ドームは当初「広島県物産陳列館」として開館し、原爆投下時は「広島県産業奨励館」とまぁ博物館とようなコンベンションセンターのような施設だったそうです。

爆心地のわりには結構建物の外観が残ってるな〜というイメージでした。
建物の真上で爆発し、力が垂直にかかったので意外と持ちこたえたのだとか。
中にいた人は全員即死だったようです...。
なんだかあまり想像できない状況ですね。

※一応...この手の政治・思想に関しては人によって様々な考えがあると思いますが、私自身はこの手の話を取り扱うつもりはございません。したがってコメント・メッセージの内容によっては未返信・削除いたしますのでご了承ください。
その他写真に関することであればお気軽にコメント・メッセージいただけますと嬉しいです^_^



続きを読む

宮島_厳島神社_160916_0259

概要

う〜ん...工事中!笑

宮島の厳島神社は全国に500ほどある厳島神社の総本社です。
ユネスコの世界文化遺産に登録されています。

創建自体は593年の推古天皇元年といわれていますが、今のような立派な社殿ができたのは1186年頃で平清盛によって建設されました。
建築様式は寝殿造の神社応用版です。

続きを読む

四日市_鈴鹿川_0066
 
概要
 
四日市コンビナートリフレクション Part1」から引き続き、朝焼けバージョンも撮影しました。
昼間とはまた違った魅力を感じました。
実は夕焼けも撮るチャンスが訪れたのですが、不意打ちで焼けたので間に合わなかったのですorz
虹まで出てた日だったのに...><
 
 続きを読む

岩国_錦帯橋_0116
 
概要
 
■歴史

錦帯橋は1673年に創建された木造アーチ橋です。
木造ですが、美しいアーチを描くためには鉄を曲げる技術あってこそのものでした。
中国の杭州にある橋を参考にして造られたそうです。

岩国城と城下町の間を流れる錦川はたびたび洪水を起こし、そのたびに橋は流されていました。
そこで橋脚を強くして洪水に耐えられるようにしようということでできたのが現在の錦帯橋です。


■撮影

日の出前から錦帯橋に行ってきました。
あいにくの天気だったので、朝焼けは起こりませんでしたが、曇りならではの落ち着いた色合いの写真が撮れました。

朝早く出てくるのは大変ですが、前泊した岩国シティビューホテルから車で10分ほどだったのでそれほど苦にはなりません。
撮影後もチェックアウトまでは時間があったのでホテルに戻って朝食と仮眠が取れたのは大助かりでした。

また、日本のさくら名所100にも選ばれているためソメイヨシノの木がたくさんありました。
岩国の開花標準木も錦帯橋のすぐ側にあります。


続きを読む

H28年09月25日(日)の1枚

表参道駅周辺(東京都渋谷区)にて撮影。
コメント&SNSでのシェア大歓迎です。

表参道_0008
NIKON D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

一瞬ドキっとしてしまう写真です。
いくつもの反射があって面白かったので撮影しました。
街中は反射がいくつもあって楽しいです。
 
関連リンク

■ブログメニュー

■この写真が使われているページ

■表参道駅を通る路線
 

倉敷_鷲羽山スカイライン_水島コンビナート_0291

概要
 
水島コンビナートの魅力はなんといっても俯瞰で撮れるところです。
俯瞰かつ窓がないというのは全国でもここぐらいではないでしょうか。
三重県の四日市コンビナートも俯瞰で撮影できるところはありますが、そちらは展望台のため窓があります。続きを読む

倉敷美観地区_0120

概要
 
江戸時代より倉敷は物流拠点として倉敷川を中心に栄えてきました。
現在そのあたりは美観地区に指定され、美しい柳並木や白壁の建物が連なっています。

撮影するまで意識していなかったのですが、夏〜秋は柳の葉のボリュームが多すぎるようです。
剪定作業も行われていたので葉がよく育つ時季なのでしょう。

続きを読む

岡山城_0050

概要
 
岡山城は南北朝時代に名和氏の一族である上神高直によって築かれたと伝えられています。
主な改修者は宇喜多秀家、小早川秀秋、池田忠雄で、現在の天守閣は第二次世界大戦時の空襲により消失しており、1966年に再建されています。
再建モデルは宇喜多秀家によって1597年に造られたものです。
続きを読む

このページのトップヘ