ニッポンを撮る

Nikon D750 D7000 | DJI Phantom4Pro Plus|
風景・街並・時々ポートレートを撮影しています|ドローン撮影はじめました|
写真のご利用お気軽にご相談ください|法人・個人問わず写真の提供をさせていただいております。書籍・パンフレット・Webサイトへの掲載など様々です|

2016年12月

三重県_大台町_三瀬谷_0228

 
霧が出た日は普段撮らないところを撮るチャンスです。
どこでも幻想的な雰囲気に変えてしまう霧さんパネェっすとかそんなテンションでマニアックなところに行きます。

目次
 
■写真
 使用した撮影機材
 三瀬谷周辺(三重県大台町)
 茶畑(三重県大紀町)
 注連指川と宮川(三重県度会町)
■おすすめリンク


続きを読む

三重県_大台町_相津峠_161221_0163-2

 
三重県大台町と松阪市の境目にある相津峠に行ってきました。
感謝の丘という展望台があり、大台町の街並を見渡すことができるのですが条件が揃うと雲海が出ます。何年に一度ペースでしか出ないのかな...と思っていましたが、調べてみるとそうでもなさそうです。

目次
 
■写真
■アクセス方法と地図
■雲海が出る条件
■おすすめリンク


続きを読む

大阪府_大阪市_大阪城_0392  
 
大阪城の夜景をメインで撮りにいくついでに、阪急うめだ本店で開催されている光のヒンメリと北欧クリスマスマーケット2016を撮りにいくついでに、梅田をスナップしてきました。
とまぁこんな感じでついでのついでが多い撮影スタイルです。


目次
 
■撮影記
(1)梅田スナップ
(2)阪急百貨店本店 光のヒンメリ北欧クリスマスマーケット2016
(3)大阪城夜景
■グルメ
 Vie de Flance
■おすすめリンク
 大阪の撮影スポット

続きを読む

H28年12月18日(日)の1枚

半蔵門駅周辺(東京都千代田区)にて撮影。
コメント&SNSでのシェア大歓迎です。

半蔵門_Z0002
NIKON D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

貴重な早朝ショット。
麹町界隈は交差点にこのようなオブジェクトがわりとたくさんあって驚きました。
最初に発見した時はまだ薄暗い時間でオブジェクトが何かわからずドキッとしたのを覚えています。
このオブジェクトは幸せそうでなによりです( 'ω')
 
関連リンク

■ブログメニュー

■この写真が使われているページ

■半蔵門駅を通る路線
 

三重県_明和町_祓川_0013
 
 
祓川は松阪市を流れる櫛田川の支流で、松阪市→多気町→明和町→伊勢湾へと流れる一級河川です。
今でこそ支流になっていますが、平安時代までは櫛田川の本流だったそうです。
きっかけは1082年に起こった洪水と地震で、当時下流にあった村落や田園が流されて現在の櫛田川本流ができました。

この日は早朝と日中に撮影に行きました。


続きを読む

三重県_伊勢市_おかげ横丁_0162

 
おかげ横丁・おはらい町を撮ってきました。
空と雲のバランスが綺麗な日でした。
三重県の食事・お菓子を一気に楽しめるエリアで、飲食店に入って食事を楽しむことも良いですが、外での食べ歩きも楽しめます。


続きを読む

大阪_豊中_伊丹空港_130929_8855

 
千里川土手・伊丹空港まで車で行く方法と撮影方法を解説!

伊丹空港(大阪空港)のすぐ側にある千里川土手では、真近で飛んでいる飛行機が見られる素敵スポットです。
基本的には着陸してくる飛行機を近くで見ることができます。
風向きによっては飛行機が離陸していく側になるのですが、その場合は頭上を飛ぶころには高度が高いため真近で...というようには見れません。

空港の端っこであって観光地ではないため、アクセスは多少不便です。
アクセス詳細はこちらから。

続きを読む

奈良_吉野町_高城山展望台_0082

 
今年の紅葉はたくさんの場所に行けたのでお気に入りの写真をまとめておきたいと思います。
紅葉写真のほかに紅葉に関する雑学や人気スポットも記述しました。

2016年現在は関西の紅葉がメインですが、2017年にはもう少し広い範囲の紅葉写真を載せられるようにしていきたいですね!


 
紅葉写真ギャラリー
大台ケ原・御在所・泰運寺・毘沙門堂・南禅寺 天授庵・高桐院・厭離案・祇王寺・龍安寺・渡月橋・近江八幡にある寺・鶏足寺・高野山・瀞峡・関ヶ原・吉野山 高城山展望台・長谷寺・室生寺・談山神社・砥峰高原

紅葉まめ知識
いつ頃紅葉するの?・紅葉する木・紅葉のメカニズム・美しい紅葉の条件・日本全国の紅葉スポット・英語でなんて言うの?
 
 

続きを読む

兵庫_神戸市_神戸ルミナリエ_0336

 
神戸ルミナリエを撮ってきました。
その前に街並スナップや500系新幹線、北野異人館街などを楽しんでいきました。
これ以外にも様々な撮影スポットがある神戸です。

神戸ルミナリエは阪神・淡路大震災のあった1995年以降、鎮魂の意味をこめ毎年12月に開催されています。
震災からはすでに20年以上がたち、当時はまだ生まれていないであろう人達もたくさん来ていました。
自分自身も阪神淡路大震災の頃はまだ幼く直接揺れを経験はしていないのですが、震災後実際に神戸で見た高速道路が横倒しになっている様は今でも鮮明に覚えています。
そんな惨劇が実際にあったわけですが...転んでもただでは起きないといいますか、このように全国から人が集まって皆が楽しめる催し事がずっと続いていることは大成功した「まちおこし」の一つだと思います。

神戸ルミナリエの撮影ポイントも記載していますので、参考になればと思います。

 
(1)青木駅〜三ノ宮駅
(2)500 TYPE EVA PROJECT 新幹線
(3)北野異人館街
(4)三ノ宮街並スナップ
(5)神戸ルミナリエ
(おまけ)焼肉丼 十番三ノ宮店


続きを読む

このページのトップヘ