ニッポンを撮る

Nikon D750 D7000 | DJI Phantom4Pro Plus|
風景・街並・時々ポートレートを撮影しています|ドローン撮影はじめました|
写真のご利用お気軽にご相談ください|法人・個人問わず写真の提供をさせていただいております。書籍・パンフレット・Webサイトへの掲載など様々です|

2017年10月

三重県_四日市市_アクアイグニス_171029_0067
 
温泉に入ってたら爆焼けしてきた話
 
本来なら自然湖あたりに紅葉でも撮りにいこうかと思っていたんですが、台風が来てしまったので温泉にでも漬かりにいこうと湯の山温泉へ行ってきました。
あ、ちなみに湯の山温泉の側にある御在所の山頂付近は現在紅葉が5分6分ぐらいまで進んでいるそうです。

見頃は来週末ぐらいじゃないか?と言われています。
※2017年10月30日現在



続きを読む

奈良県_宇陀市_鳥見山_0012

No.12 関西の雲海 鳥見山の見晴台

先週に続いて今週も台風です。どういうことですか🙄
来るタイミングが悪すぎる...

10月もいよいよ終わりが近づき11月になると本格的に雲海を撮りやすい季節になります。
秋雨前線や放射冷却が多くなるので雲海も出やすくなるのです。

今回は奈良県にある人気雲海スポットである鳥見山に行ってきました。
行き方は鳥見山公園でカーナビ検索をして、そこまで車で行くことができます。
目的地には駐車場があります。

駐車場のそばにはトイレがあって、そこから見晴台に登っていくことができます。
駐車場から見晴台までの所要時間は健康な若い人であれば5分ほどで到着します。
とはいえ結構急勾配なので、油断してかかるとだいぶ疲れます。
また、雲海は夜明〜早朝に発生することがほとんどなので、暗いうちから山道をのぼる必要があるので、懐中電灯等を忘れないようにしないでください。

ちなみに見晴台とは別の駐車場近くにある鳥見山展望台からは雲海どころか何も見ることができないので、間違ってそちらへ行ってしまわないようにする必要があります。

おすすめの撮影ポイントは見晴台から少し降りたところにあります。
そちらのほうが木や草の邪魔が少なく、雲海をメインで撮りやすいです。
10月はたくさんの三脚が並びますが、11月になると紅葉スポットが人気となるので、人が少なくなりマイペースで撮影することができます。

写真は日の出20分ぐらい前のもので、NDフィルター(ND4)をつけて90秒間露光をしました。
長時間露光をすると雲海の雲も結構動いているんだな〜ということがわかります。
空のグラデーションがめちゃくちゃ綺麗でした。

東京駅舎
 
東京駅周辺だけで写真撮影はここまで楽しめる
 
東京駅は赤煉瓦でできた駅舎をはじめ、新幹線や在来線も含めて多くの鉄道車両が行き来するところなので、実は撮りがいのある場所が結構多かったりします。
また東京駅の周りにはKITTEや丸ビル、新丸ビルなどといった撮影スポットもあります。

この記事では東京駅とその周辺だけで楽しめる撮影スポットや写真を紹介しています。



続きを読む

BW05_東京タワー_011
 
種類別 NDフィルターの使い方
 
NDフィルターってたくさんあるけどどれを使ったらいいかわからない!という方のために自分が持っているNDフィルターでこんな感じの写真が撮れますというのを紹介していきますよ!

目次

そもそもNDフィルターって何?
 
NDフィルター(Neutral Density、減光フィルター)はレンズに入ってくる光を減光する役割を持っています。色彩にもほとんど影響を与えません。
より絞りを開放にしたり、シャッター時間を長くすることができます。

この記事では実際にNDフィルターを使って撮影した写真と一緒に僕がよくするそれぞれのNDフィルターの使い方を紹介していきます。

今回使ったNDフィルター

 

ND4


ND8


ND400


ND100000





続きを読む

大阪府_吹田市_万博記念公園_171009_0062
 
音楽を聴きながら写真を撮るならワイヤレスイヤホンがオススメ
 
1人で撮影する時は音楽を聴きながら撮影することがあります。

スマートフォンや音楽プレーヤーなんかにイヤホンやヘッドホンをつけて聴くのですが...
イヤホンにケーブルがついていると、しゃがんで撮った後に立ち上がる際にコードがひっかかってイヤホンがポロリとなることが結構あります。

それ以外にもよけいなものにひっかけたり、絡まったり、挙げ句の果てには断線して音が聞こえなくなったりとまぁ案外トラブルが起こりやすいです。

このケーブルさえなければ...

そう思っていた時期が僕にもありました。

そしてそれから数年が経ち、ついに見つけましたで
ワイヤレスイヤホン。
今更かよ...と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ようやく忌々しいケーブル地獄から抜け出すことができるわけです。

というわけでですね、今回はワイヤレスイヤホン「AirPods」について記事を書いていきたいと思います。




続きを読む

滋賀_近江八幡市_教坊林_293 
11月って何を撮ればいいの!?被写体や撮影スポットと合わせて紹介
 
11月といえば一番メインとなる被写体といえば紅葉!
僕の活動拠点となる関東・東海・関西地方では平野部でも紅葉がはじまってくるころですね。

そして紅葉のほかに忘れてはいけないのが雲海!
まだまだ素晴らしい雲海に出会えるシーズンが続きます。

秋もすっかり後半で、冬の足音が迫って来ています。
山間部の一部は積雪が観測されることも...。
防寒対策をしっかりして楽しい撮影に行きたいところですね\(・ω・)/


続きを読む

御在所03_0021

No.11 御在所の紅葉 ロープウェイで絶景を楽しむ

三重県の鈴鹿山脈にある御在所の紅葉です。
2016年11月の頭に行ってきました。
山の中腹は写真の通り紅葉が見頃でとても綺麗でしたが、山頂付近はすでに紅葉が終わり、枝だけになっていました。

そんなわけなので10月も下旬になってきている今、東海地方・関西地方・関東地方などでは山間部の紅葉も後半戦に入り、いよいよ平野部での紅葉が始まろうとしてきている時期です。
行きたい紅葉名所はお決まりでしょうか?

美しい日本の風景 〜関西の紅葉編〜
こちらの記事では主に関西地方の紅葉を中心に撮影スポットや絶景ポイントを紹介しています。
実は紅葉というのは晴れだけではなく、雨の日でも色味が深くなるので綺麗です。
実際にリンク先の記事では雨の日に撮った紅葉写真もたくさんあります。(長谷寺・室生寺・談山神社など)
紅葉シーズンの撮影・お出かけの参考になれば幸いです。

さて、話が御在所の紅葉からそれてしまいました。
御在所の紅葉といえばなんといってもロープウェイから眺める山の壮大な紅葉風景です。
自分の眼下から上のほうまでずっと紅葉が続いている様はまさに絶景です。

御在所の紅葉は山頂から麓までおおよそ一ヶ月ぐらいかけて紅葉前線が下がってきます。
また、ロープウェイに乗る前後で気温が5度ぐらい変わるうえ、山頂では風が強いので体感温度はさらに下がります。
山頂に行く予定の場合は暖かい格好で行くことをお勧めします。


おすすめの紅葉記事
 


奈良県_曽爾村_曽爾高原_0015

雨の日の曽爾高原を満喫してきました

秋雨前線と台風接近の影響もあって連日雨の日が続きますね。
むしろ梅雨よりも梅雨らしい天気が続いてます 笑

さて、雨の日となれば出かけるのはおっくうなのですが...撮りたいイメージがあったので友人にお願いして地面がぐちゃぐちゃの曽爾高原まで一緒にきてもらいました。



続きを読む


02_和歌山県_那智勝浦町_那智の滝_170513_0016 
旅行好きな僕がオススメする日本の撮影スポットランキング50

もともと旅行が好きで、カメラを始める前から日本全国巡ることが趣味でした。
現在46都府県に行ったことがあります。
残りは北海道だけ...

ただし写真をはじめてから東北地方や九州地方はほとんど行っていないのです><
日本中駆け巡ってた頃は高速道路1000円時代だったので今と行く負担が違いますね^^;
個人的にはまた復活してほしい制度ナンバーワンです(笑

さて、この記事では僕が今までに行った場所から50の撮影スポットを選んで好きな順に並べてみました。
なので実際の人気ランキングとはまったく違う結果かと思います。
そして写真をはじめてからは関西・東海・関東で撮影していることが多いのでそちら方面に偏ってきますがご了承ください。

■撮影スポットランキングは以下の条件で作りました

続きを読む

愛知県_名古屋市西区_庄内緑地公園_0056-2
 
庄内緑地公園でコスモスと雨の日の名古屋スナップを楽しんできました

愛知県には南知多のほうにいけば大きなコスモス畑があることは知っていたのですが、今回名古屋市内にもコスモス畑があると聞いて行ってきました。

場所は名古屋市西区にある庄内緑地公園です。
名鉄犬山線の中小田井駅から徒歩10分ぐらいで庄内緑地公園のコスモス畑まで着きます。

名鉄名古屋駅で間違えて名鉄岐阜線の電車に乗ってしまうと全く違うところに連れてかれますので注意。
分岐点で自分の意図せぬ方向へ行った時の絶望感たるや...笑
名古屋駅では電車が停車する駅の案内表示が出ますので乗車前に必ず確認していきましょう。


続きを読む

このページのトップヘ