ニッポンを撮る

Nikon D750 D7000 | DJI Phantom4Pro Plus|
風景・街並・時々ポートレートを撮影しています|ドローン撮影はじめました|
写真のご利用お気軽にご相談ください|法人・個人問わず写真の提供をさせていただいております。書籍・パンフレット・Webサイトへの掲載など様々です|

カテゴリ: ギャラリー

滋賀_近江八幡市_教坊林_293 
11月って何を撮ればいいの!?被写体や撮影スポットと合わせて紹介
 
11月といえば一番メインとなる被写体といえば紅葉!
僕の活動拠点となる関東・東海・関西地方では平野部でも紅葉がはじまってくるころですね。

そして紅葉のほかに忘れてはいけないのが雲海!
まだまだ素晴らしい雲海に出会えるシーズンが続きます。

秋もすっかり後半で、冬の足音が迫って来ています。
山間部の一部は積雪が観測されることも...。
防寒対策をしっかりして楽しい撮影に行きたいところですね\(・ω・)/


続きを読む

兵庫県_朝来市_立雲峡_竹田城_0127 
10月は紅葉も始まり色鮮やかな季節がやってきます
 
10月は残暑もすっかり無くなり、いよいよ秋が本格化してきます。
山間部では雲海や紅葉も始まってくる季節となり、平野部ではコスモスなど秋の被写体を本格的に楽しめるようになるころです。
秋晴れという言葉もあるぐらい晴れ空が綺麗な季節も今ですね!

紅葉の撮影は見頃を逃さないことがとても大切なので、今から予定を立てて準備しておきたいところです。
肌寒い季節なので、体調管理が大事です。特に早朝撮影や夜の撮影は体を冷やしてしまわないように気をつけてください。



続きを読む

三重県_津市_津花火大会_0290
最終更新日:2017/9/12
 
忘れた頃にアップしていくお気に入り写真(2017年)

2017年に撮れた写真でお気に入りのものをひたすらあげていく記事です。
撮れた瞬間からお気に入りの写真もあれば、そうでない写真もあります。
むしろ最初はお気に入りじゃなくても後からお気に入りになったりする写真も多々あります。逆もしかり。笑

多分どちらの結果にせよ、撮ったばかりの頃ってテンションが高くて、日がたつと徐々に冷静になって写真を見るからお気に入りか否かが変わってくるんだと思います。
見るだけではなく、仕上げかたも撮った直後と日が経ってからするものとでは結構変わる時があります。

と、僕でもちょっと何言ってるかわからない前置きはこれぐらいにしておいて、写真をアップしていきます。
今年は何枚ここに上げることができるのでしょうか。続きを読む

志摩の海岸_天の河_6月初旬_0007
 
6月は緑とか青色の写真がたくさん撮れます
 
6月(英:June)は水無月といい30日あります。
唯一祝日のない恐ろしい月です。5月病をこえても6月病が本当のラスボスなんですよ!
そんな6月なのですが、写真を撮影する時期としてはとても魅力的な月だったりします。
気候もそれほど暑くなく、天気もよく変わるので朝焼け・夕焼け・虹など色々な自然現象が撮りやすいのもこの時期です。
 
 続きを読む

熊野大花火大会_0817 
写真をはじめてから四季の楽しみが倍増しました
 
春夏秋冬。暑いとか寒いとか、それだけで一年が終わってしまうのはとてつもなくもったいないことで、春になれば綺麗な桜が咲くし、夏は活き活きとした木々が生い茂る。秋には燃え立つような紅葉が広がり、冬には雪が大地を神秘的な白で覆い尽くすとまぁそんな感じで季節毎によって様々な世界を楽しむことができます。
そんな四季折々の情景を写真で撮ってみると、今まで気づいていなかった魅力的な季節、花、現象などなど色んなことを楽しめるようになります。
この記事では季節毎の被写体をまとめていますので、年間の撮影スケジュールの参考になればと思います。

※季節物のタイミングは関東・東海・近畿地方の平野部を基準に記述しています。
 他の地方や山間部は気候が異なるため季節物のタイミングが若干ズレます。
続きを読む

ポートレート_桜_0001
 
今年の桜写真はひと味違いました
 
Model:ももぽん
※記事中の写真掲載に関して本人承諾済

今年の私の桜写真は今までのものとひと味違うものとなりました。
もうここに書くまでもなく上の写真を見ておわかりかと思いますが桜と人物を絡めて撮影しております。
絶景・美しい風景写真も良いですが、やはり人が入ると写真に温もりが出る気がします。

今回はカメラ仲間のももぽん氏にお願いして撮らせてもらいました>人<
ありがとうございました。
 
 
続きを読む

宮川堤_0048
 
テーマ:リフレクション
 
自分の写真のテーマの一つとしてリフレクションしているものを撮るというものがあります。
リフレクションは水面やガラス、アクリル、ツルツルの石など結構色々なものに映り込んでいるのですが、特に水たまりのリフレクションをメインに撮っていきたいなと思っています。

リフレクション自体は昔から逆さ富士でも親しまれていますし、最近ではウユニ塩湖の風景がものすごく人気ですね。
富士山もウユニ塩湖も大きな湖の反射ですが、そこらへんにある水たまりも立派なリフレクションスポットであり、我々が普段住んでいる街の風景や身近なところでもいつもとは違う表情を見せてくれて楽しいですよ!
 
 
続きを読む

猫001

ねこ
 
家の飼い猫とか出先とかで猫がいた時に撮ったものをちょこちょこ公開しています。
意外と猫も色んな顔立ちや表情があるんだな〜と思いました。

とりあえず目標100枚で!

■最終更新日:2017/2/16
■記事公開日:2017/2/16
■写真枚数:18/100
 
 
 
続きを読む

このページのトップヘ