神奈川県_横浜市中区_大桟橋_0276

1日で鎌倉と横浜を満喫してきた話

古都・鎌倉。
源頼朝ゆかりの地として有名な街です。

歴史が長い街だけあって数多くの寺社仏閣があり、寺社仏閣ならではの四季折々の景色が楽しめるのも鎌倉が持つ魅力の1つですね。
鎌倉のもう1つの魅力は海沿いに広がるリゾート地のような雰囲気でしょうか。
鎌倉駅から出ている江ノ電に乗ると海沿い巡りが気軽に楽しめます。

そしてもう1つは横浜。
もうオシャレ。ほんとオシャレ。
ぜひとも横浜の夜景は撮っておきたかったのです。

今回は
鎌倉高校前の踏切→七里ヶ浜→御霊神社→鶴岡八幡宮→鎌倉大仏→長谷寺→円覚寺→円月院→大桟橋
というルートで周ってきました。
ここから先は鎌倉かんたんマップと写真を掲載していきます。



鎌倉かんたんマップ

鎌倉地図
かなりざっくり書いた地図なのですが、それぞれの名所の位置関係をおさえておくと周りやすいかと思います。

鎌倉は大きくわけると南北のエリアに別れます。


南側は江ノ電・海・江ノ島を楽しむゾーン

JRで鎌倉駅まで来てそこからは江ノ電に乗り換えて海のほうへ進むルートです。
長い砂浜の海岸線が続いており、その先には江ノ島や富士山を望むことができます。
海沿いならではのリゾート地や江ノ電を楽しんだり、江ノ島散策、スラムダンクの聖地として有名な踏切などが楽しめます。
サーフィンスポットとしても人気ですね!


北側は武士の都の寺社仏閣を楽しむゾーン

北鎌倉や鎌倉駅を中心に楽しむルートです。
鎌倉は源頼朝が幕府を開いた地として知られています。
これまで京都や奈良を中心に公家が築いてきた華やかな文化に対して、鎌倉は武士が中心となって築いた重厚な感じの文化があります。
桜や紫陽花、紅葉などといった四季折々の景色を楽しむことができます。



スラムダンクの聖地:鎌倉高校前の踏切

神奈川県_鎌倉市_鎌倉高校前の踏切_0050
今回の鎌倉旅は鎌倉駅から江ノ電に乗って出発!
目の前に広がる相模湾の景色を楽しみながら鎌倉高校前駅で下車。
駅を降りてすぐのところには人気アニメ「スラムダンク」の聖地となっている踏切があります。
今は中国、韓国をはじめアジア圏の人たちに人気なのだとか。



神奈川県_鎌倉市_鎌倉高校前の踏切_0023-2
良い感じに撮りたいのですが...結構交通量が多いのでシャッターチャンスは少ないですw
写真は車が少ないタイミングを狙って撮影。



神奈川県_鎌倉市_鎌倉高校前の踏切_0028
別カット。
午前中は基本的に逆光ですね。



神奈川県_鎌倉市_鎌倉高校前の踏切_0038
ダイアモンド江ノ電。
単線だから本数が少ないかと思いきや、5分~10分に一本くるので、構図合わせをしてから撮ることができます。



七里ヶ浜

神奈川県_鎌倉市_七里ヶ浜_0057
続いて踏切の目の前にある道路を横断して海岸へ。
堤防の上からは富士山も見えるのですが、海岸に降りると見えなくなります笑



神奈川県_鎌倉市_七里ヶ浜_0073
もう少しの東のほうへ歩いていくと富士山が見えてきます。
富士山を撮ろうと思うと望遠レンズが必要ですね。ちなみに120mmで撮るとこんな感じです。



神奈川県_鎌倉市_七里ヶ浜_0062
海岸の光加減とサーファーのシルエットが綺麗でした。



御霊神社

神奈川県_鎌倉市_七里ヶ浜_0091
七里ヶ浜の近くには七里ヶ浜駅があります。
再びその駅から江ノ電に乗車。

あ、今更ですが江ノ電の1日切符を買っておくとお得にまわれます!
鎌倉駅方面へ戻りながら極楽寺駅で下車します。



神奈川県_鎌倉市_御霊神社_0102
ぶらぶら散策しながら御霊神社に到着。
ここは踏切と鳥居が撮れる珍しい神社です。
極楽寺駅からは歩いて御霊神社と長谷寺へ向かいます。



神奈川県_鎌倉市_御霊神社_0117
今更気付いたんですけど鉄道絡みの写真って構図が難しい 笑



神奈川県_鎌倉市_御霊神社_0107
踏切の影が綺麗でした。



鎌倉といえばしらす丼

image2
鎌倉といえばしらす丼ですね!
お店にもよりますが、だいたい700円〜900円ぐらいあれば楽しむことができます。



鶴岡八幡宮

神奈川県_鎌倉市_鶴岡八幡宮_0155
今まで「つるおかはちまんぐう」だと思ってたのですが「つるがおかはちまんぐう」というそうです。
鎌倉武士の守護神、鎌倉幕府初代将軍である源頼朝ゆかりの神社として知られています。



神奈川県_鎌倉市_鶴岡八幡宮_0154
そうそう、鶴岡八幡宮の八って実は鳩で描かれてるんですよ!
鎌倉といえば豊島屋の鳩サブレ。実は鶴岡八幡宮に訪れた人の土産としてできたものなんです。
鶴岡八幡宮の目の前の道を南に向かうと左手に豊島屋の本店があります。



神奈川県_鎌倉市_鶴岡八幡宮_0158-2
本殿の前から表の方を望むと海に向かって真っ直ぐ参道が伸びています。
迫力ある風景ですね!
これは早朝、夕方とかに改めて来てみたいかも。



鎌倉大仏殿高徳院

神奈川県_鎌倉市_鎌倉大仏殿高徳院_0143
案外ベタな鎌倉を知らないので修学旅行定番コースの大仏も行ってきましたよ!
THE 観光写真 笑



神奈川県_鎌倉市_鎌倉大仏殿高徳院_0149
30円で大仏の中にも入れてしまいます!

空洞らしく特に何もないと聞いていましたが...入ってみると面白いw
ゲームとかする人は3Dグラフィックの中に入ってしまったような感覚といえばわかりやすいかもしれません。

写真を撮ってみると何気に綺麗 笑



神奈川県_鎌倉市_鎌倉大仏殿高徳院_0151
大仏自体は鋳物で作られているそうなのですが、頭部だけは耐久性の問題で現在はFRP(強化プラスチック)でできているのだとか。
ちょっと写真の色を誇張しているので実際の見た目はもう少し地味なのですが、若干レインボーがかっていて面白い空間でした。



長谷寺

神奈川県_鎌倉市_長谷寺_0121
鎌倉の西方極楽浄土とも言われており、1年を通して花を楽しめる寺として親しまれているお寺です。
紅葉シーズンなのでもみじも楽しみましょうということで行ってきたのですが...改修工事中でした。



神奈川県_鎌倉市_長谷寺_0123
境内に入ると庭がありました。



神奈川県_鎌倉市_長谷寺_0125
こちらは長谷寺で人気の良縁地蔵。
なんとも微笑ましい顔つきです。たしかに見ているだけで良縁に恵まれそう^_^
長谷寺には和み地蔵という大きな地蔵もあります。想像以上に大きいと思いますので、寄られた際は見てみてください。



神奈川県_鎌倉市_長谷寺_0129
長谷寺には展望台もあり登ってみると鎌倉の街並みを一望することができます。
その他にも弁天窟といわれる洞窟があったり、9.18mもの高さを誇る木彫り仏像があったりと見所いっぱいです!



円覚寺

神奈川県_鎌倉市_円覚寺_0168
JR北鎌倉駅を降りてすぐのところにある大きな寺が「円覚寺」です。
鎌倉五山のひとつに数えられる名所で、夏目漱石や島崎藤村も訪れたことがあるのだとか。
紅葉の名所として人気がある他、
山門や釣鐘など見所がいっぱいです。



神奈川県_鎌倉市_円覚寺_0175
今回は鎌倉の紅葉を楽しみにきました。
まずは山門の紅葉から。
門をくぐって外のほうを見てみると紅葉が綺麗ではありませんか!



神奈川県_鎌倉市_円覚寺_0183
引きで撮るとこんな感じ。



神奈川県_鎌倉市_円覚寺_0203
モミジは逆光で撮ると葉っぱが輝いて綺麗です。
ただし逆光自体は現像処理が難しいので諸刃の剣ですね><



神奈川県_鎌倉市_円覚寺_0208
敷地内は結構広く、あちこちに紅葉ポイントがあります。



神奈川県_鎌倉市_円覚寺_0211
水たまりに落ちているモミジを撮影。
キラッキラにしてやりますわと!



円月院

神奈川県_鎌倉市_明月院_0239
鎌倉の紅葉を楽しむといえばココ!
円い窓から紅葉を楽しむことができます。
残念ながら紅葉のタイミングが少し早かったのと、色付きも今年の鎌倉はハズレ気味のようです。台風が連続できていたのと、8月の日照時間が少なかったことが原因じゃないかなと。

ところでこの蟹なに?笑



神奈川県_鎌倉市_明月院_0231
こちらは他の紅葉写真をもとにPhotoshopで理想形に近づけてみました。
そんなわけで鎌倉を満喫した我々一行は横浜へと向かいました。



横浜の夜景 大桟橋

神奈川県_横浜市中区_大桟橋_0276紅葉の時期になると日の入りが17時前後と早いので16時ぐらいには鎌倉駅を出たいところ。
鎌倉から横浜までは電車で30〜40分ぐらい。
夜景スポットである大桟橋へは横浜駅でみなとみらい線へ乗り換えて日本大通り駅まで行きます。

日本大通り駅から大桟橋までは徒歩10分ぐらいです。着いた頃には日が沈んでいましたが、まだ空のグラデーションが綺麗だったので急いで撮影しました。



神奈川県_横浜市中区_大桟橋_0259
ちなみに大桟橋の手前側だとこんな感じで富士山がビルに隠れて見えないのでオススメはもうちょっと奥のほうまで歩いていったところです。
歩いていくとじわじわ富士山が見えてくるので、好きなところで場所を決めて撮影しましょう!

大桟橋からは横浜中華街が近いので、中華料理を食べてきました。