ニッポンを撮る

Nikon D750 D7000 | DJI Phantom4Pro Plus|
風景・街並・時々ポートレートを撮影しています|ドローン撮影はじめました|
写真のご利用お気軽にご相談ください|法人・個人問わず写真の提供をさせていただいております。書籍・パンフレット・Webサイトへの掲載など様々です|

カテゴリ: 紅葉

奈良_桜井市_談山神社_161127_0255
 
概要
 
十三重塔があるところです。小さい頃に聞いたら十三重塔ってどえらい高層ビルみたいなのがあったんだなとか思ってたと思います。中国の大雁塔みたいな感じで。あれはあれで最初写真を見た時に驚きました 笑

今まで近くの長谷寺や室生寺は何回か行ったことがあるのですが、談山神社は今回がはじめてでした。
もっと長谷寺とかから遠いイメージがあったのですが、案外近いです。

なんといいますか、奈良は京都ほど寺社仏閣は密集していませんが、密集していないぶん渋滞が大したことないのでまわりやすくて助かりますね。
 
 
続きを読む

奈良_宇陀市_室生寺_161127_0770
 
概要
 
室生寺はなんというか、渋いです。ほんと渋い。ひたすら渋い。
自然と共存している寺そのものですね^_^
JR東海が展開するキャンペーンCM「いま、ふたたびの奈良へ。」のナレーションで「仏様も山の空気とひとつ、時の流れとひとつ」という部分がありますが、なんとなくわかった気がします。

紅葉は終わりかけでしたが、雨でしっとり、ちょっとひんやりした空気の中でゆっくりと撮影できました。
気付けば靴は雨で濡れてぐちょぐちょになり、続々と来る観光客の切れ目をひたすら待って撮影しました。というのが現実。

室生寺は、構図も色の出し方も難しくて、今までお気に入りの写真はなかなか撮れていなかったのですが、今回はたくさん撮れて大満足でした!
けっこうな雨だったので行くか行かないか迷ったのですが、行って本当に良かったです。
 
 
続きを読む

奈良_桜井市_長谷寺_0435 
 
「花のお寺」といわれており、一年中なにかしらの花を楽しむことができます。
十一面観音像や西国三十三所観音霊場の第八番札所として知られており、日本有数の観音霊場として有名です。

桜・紅葉の季節は特に多くの参拝客で賑わいます。
長い回廊や桜・紅葉をはじめとした色々な植物、建物など撮りどころがかなり多いですね!

今回は紅葉の時期に行ってきました。ピークは恐らく1週間ぐらい前ぐらいかな?
行った時にはちょっとすぎていましたが、まだ紅葉を楽しむことができました。
落ち葉は少し枯れつつありましたが、雨が降っていてしっとりしていたのが幸いでしたね。
 
 
続きを読む

三重_松阪市_泰運寺_0648
 
 
三重県にある貴重な紅葉名所の1つ。
わりと温暖な県なので他県に比べるとあまり紅葉名所というのがないんですね。
なかなか構図が難しいところです。

ほぼ奈良県との県境に近い場所にあります。

アクセス:伊勢自動車道→松阪IC→国道166号線(55km)所要時間1時間ほど。
駐車場:無料
終日開放で散策自由
※近くに「道の駅飯高」があります。
 
 
続きを読む

岐阜_関ヶ原町_0368
 
 
実は結構歴史好きだったりします。時代はだいぶ偏ります。
そんなわけで関ヶ原古戦場に行ってみました。
戦国・安土桃山時代でも最大級の合戦イベントなので、ドラマや映画にもよくこの戦いのシーンは出てきます。しかしながら今年の大河ドラマ「真田丸」では関ヶ原の戦いシーンはカットされ、ナレーションのみで40秒ほどしかなく、40秒関ヶ原と言われていたそうです 笑

関ヶ原古戦場の面白いところはなんといっても石田三成率いた西軍本陣跡。
合戦場全体が見渡せるので、当時の状況が想像しやすいのです。
霧が出ていてあいにく眺望は...というところですが実は関ヶ原の戦い当日も霧が出ていたそうです。
そんなわけでよけいに臨場感が出ていました。

あと紅葉綺麗。
完全な寄り道だったのですが、結構な撮影収穫があって良かったです^_^
 
 続きを読む

滋賀_長浜市_鶏足寺_161119_0065
 
【紅葉】真っ赤な絶景 鶏足寺(滋賀県長浜市)
 
※2017年10月更新しました。

現在鶏足寺とよばれている場所は以前は飯福寺といわれ、735年に行基が開基した鶏足寺の別院でした。わりとすぐに荒廃し、799年に最澄が再興しました。
室町時代には全盛期を迎え、小谷城主であった浅井家・豊臣家の祈願所としても知られています。
その後は衰退していき、1933年(昭和8年)に本堂が焼失すると事実上廃寺となりましたが、地元住民の手によって維持管理され現在に至ります。

200本以上のもみじが真っ赤になる様は圧巻で、秋になると多くの観光客で賑わいます。
今回はもみじ絨毯もできあがり、一面真っ赤な絶景のタイミングに行くことができました!

■駐車場
有り(無料)

■拝観料
紅葉散策協力金:200円/1人
 
 
続きを読む

奈良_吉野町_高城山展望台_0073 
 
この日はスーパームーンの翌日ということで、月明かりもかなり強い日でした。
到着した瞬間に素晴らしいもみじ絨毯ができていたのでウキウキした気分で撮影開始。
月が出ている間は晴れている時もあり、時折月でできた影が写っている写真もあります。
夜明けごろには残念ながら曇ってしまいましたが、一面真っ赤な世界は幻想的でした。
 
 続きを読む

和歌山_高野山_161112_0348 
 
高野山は今回はじめて行ったのですが、山全体に寺院が広がっているんですね。
金剛峯寺と壇上伽藍だけのイメージしかなかったので、ひとまずそちらをまわることにしました。
まずは壇上伽藍からまわってみました。近くの駐車場から壇上伽藍に行くまでの参道にある紅葉がめちゃくちゃ綺麗です。
5分も歩かないうちに到着するのですが、ポスターなどで見て考えていたものよりずっと大きかったのが印象的です。
夜明け時に空のグラデーションが非常に綺麗だったのでしばらく紅葉のことを考えずに撮影。

壇上伽藍と金剛峯寺は道を一本はさんだところなので徒歩5分程度で行けます。
金剛峯寺の境内に入る門の前に赤と黄の綺麗な紅葉がありました。
境内は早朝といっても参拝客がたえません。途切れた瞬間を狙って本堂を撮影しました。
 
 続きを読む

京都_京都市_毘沙門堂_161123_0006
 
 
今年は念願の京都の紅葉もいくつか巡ることができました。
激混みだと言われていた京都、やはり激混みでした。

が、耐え切れないほどの混雑ではなかったですね。
ただしなんといいますか。嵐山にある天龍寺前の道は「激混み」という表現でもたらないぐらいの混雑です。渡月橋にいたっては歩行者が一方通行の通行規制をかけられています。

その他は思っていたよりも混んでいないという感じですね。
京都でも屈指の人気を誇る南禅寺の紅葉ライトアップでも19:30すぎにものすごい行列ができていたものの10〜15分ほど並べば中に入れました。恐らく回転が早いからだとは思いますが。
 
 続きを読む

京都_京都市_南禅寺_0487
 
概要
 
紅葉ライトアップをはじめて見たのですが、本当に美しいですね!
今まで写真で見たことしかなくて派手だな〜と思ってたところもありましたが、実際見てみると写真のようなカラフルさがそのまま飛び込んできて驚きでした。
特に南禅寺はもみじだけではなく、後ろの竹林もライトアップしているので赤と緑がお互い引き立て役となっているんですね。

紅葉ライトアップは17:30〜21:00までで、かなりの人出となりますが撮影しなくとも一度は見てみることをオススメします^_^
ライトアップはラスト5分ぐらいにならないとどうしても人が入りこんでしまいます。そこからは撮りたい人の撮影タイムとなるので、写り込んでしまうような場所には誰もいなくなるんですね。
 
 
続きを読む

このページのトップヘ