突然ですが、備忘録の役割もかねて自分の現像ポイントをまとめてみました!

霞みを強調 

今回は霞がかっている駅を現像します。
より霞んでいる感じを強調した写真にしてみました。

BeforeAfter


Before(撮って出し)
 
Before


After
 
After
一応、画像の中に書いてあることが全てですが...
「Adobe Lightroom 5」のみで処理しました。

要点としては
①コントラスト、明瞭度を低くする…全体的ににじんで明暗差がなくなってのっぺりします。
②自然な彩度を下げる…色が強いとはっきりしてしまって霞がかった感じが弱くなります。
③全体の色調を統一する…②と同じです。彩度を下げた上で同じような色に寄せることで霞がかった感じを強くします。
④電車だけはっきりさせる…部分補正で明瞭度・明るさを上げてメリハリを持たせます※電車までのっぺりしていると写真が単調になりすぎてしまいます。
⑤ハイライトを抑えすぎない…白飛び可:電灯・電車のヘッドライトなど。飛ばしすぎないように注意。
 ※空は白飛びさせてしまうと間の抜けた写真になってしまいます。

関連リンク

■ブログメニュー