四日市ポートビル_0428 
多くの撮影スポットが点在する四日市コンビナート
 
四日市コンビナートといえば日本でも最大級のコンビナートです。
かつて工場といえば、やれ公害だのなんだのと良いイメージはなかったのですが、だんだんと環境対策が改善され、近年では工場夜景の光が綺麗だということで人気が出てきています。
工場の逆転劇恐るべし。

四日市も例外ではなく、公害病は発生するわ、街は臭いわで、大変な時期もありましたが、今では工場夜景がめちゃくちゃ綺麗ということで、デートスポットにまでなってしまうレベルになってしまいました。
そんな人気スポットの四日市コンビナートの撮影ポイントをこの記事では紹介していきたいと思います。
 
 
四日市コンビナートのかんたんマップ
 

青は撮影スポットで黄色は駐車可能場所です。
 
※工場は観光地ではないので駐車場が整備されておらず、路肩に駐車しなければならない場所もあります。駐車禁止エリアはもちろんのこと、通行等の迷惑または危険と判断された場所は駐車しないようにしましょう。
何らかのトラブルが発生してもこのブログでは一切の責任を受け付けかねますので、自己責任の範疇で工場撮影をお楽しみください。
 
 
 
四日市コンビナート巡りルート
 
いくつかのルートをまとめてみました
 
■北から南へまわっていくルート
四日市東IC→四日市ポートビル(土日祝であれば)→霞ヶ浦緑地→大正橋→塩浜→鈴鹿川→四日市IC

■おすすめ定番スポット巡り
塩浜→大正橋→四日市ポートビル(土日祝であれば)→霞ヶ浦緑地(平日であれば)

上のルートは自分がよく行くルートです。参考程度になれば幸いです。
四日市ポートビル以外は終日開放のところばかりなので自分の好みにあった時間に撮影を楽しむことができます。

四日市コンビナートは基本的には南北に伸びているだけなので、撮影スポットもそれに従って南北に点在しています。
山の上の展望台など、ちょっとはずれるところをのぞけば基本的には全て撫でるようにいけるのがありがたいですね!
 
 
 
四日市コンビナートの撮影地詳細
 
垂坂公園
 
三重_四日市_垂坂公園_0035
どちらかといえば、夜景というよりも明け方の雰囲気が好きです。
四日市コンビナートの唯一の弱点は、24時間ずっと俯瞰で工場地帯を見ることができるポイントがないことなんですが、垂坂公園はコンビナートまで距離はあるものの俯瞰に近い状態で眺めることができます。
 
営業時間:終日開放
入場料:不要
最寄駅:なし
駐車場:あり(無料)
 
 
 
四日市ポートビル展望台(うみてらす14)
 
四日市ポートビル_161103_0428
四日市コンビナートを俯瞰で見れる素敵スポットです。
おすすめなのは冬ですね!
冬は日が短いので、営業時間的にコンビナートの夜景を見やすいです。夏は日が長いので平日はコンビナートの夜景を見ることはまず不可能となります。土日祝であれば21:00まで営業しているので春夏秋冬関係なく夜景を見ることができます。
地平線まで広がる工場夜景はまさに絶景そのものです。



三重県_四日市市_四日市ポートビル_0708
ちなみに2017年1月に四日市では大雪となり、真っ白なコンビナートを見ることができました。
何十年に1度レベルの大雪だったそうなので、貴重な風景を撮ることができました。
 
営業時間
├平日:10:00〜17:00
├土日祝:10:00〜21:00
水曜日:休館日
入場料
├高校生以上300円
├中学生以下無料
└団体20名以上 高校生以上240円
最寄駅:富田浜(JR)
駐車場:あり(無料)
 
 
 
霞ヶ浦緑地(四日市ドーム)
 
四日市_0039
こちらも人気スポットです。
四日市ドームの裏側に広がる四日市コンビナートの夜景を楽しむことができます。
撮影ポイントは緑地公園であり、自動車の通行等もないのでゆったりと撮影を楽しむことができます。
 
営業時間:終日開放
入場料:不要
最寄駅:四日市駅・近鉄四日市駅
駐車場:あり(無料)
 
 
 
大正橋
 
四日市コンビナート_0317
四日市コンビナートの夜景の定番です。
多分一番人気のある場所ではなかろうかと思われます。
工場までの距離も近く、迫力のある工場夜景を楽しむことができます。また目の前にある工場だけではなく、背後に広がる工場も楽しめます。
国道23号線沿いにあるポイントで、撮影でなくても通り過ぎる時に工場夜景が綺麗に見えます。
付近に車を停める場所がないので、アクセスはやや不便です><



四日市__0021
ちなみに背後の工場はこんな感じ。
フェンスをこえた先は敷地内になります。
 
営業時間:終日開放
入場料:不要
最寄駅:四日市駅(JR)
駐車場
├リパーク四日市駅前駐車場
└名鉄協商JR四日市駅前駐車場
 
 
 
鈴鹿川河口(塩浜・北側)
 
四日市__0028
鈴鹿川(塩浜)の魅力は巨大な煙突やタンク・パイプを真近で見ることができます。
その巨大さゆえにものすごい迫力です。
結構明るい夜景なのですが星もちょっとだけ見えます。
まるで宇宙港のような雰囲気です。



四日市__0027
構図を変えてみるとイメージも変わります。



四日市__0025
鈴鹿川オバQというタンクが特徴的な形をしており、ランドマーク的な位置付けとなっています。
自分の目の前にある巨大煙突やタンクに圧倒されますよ!
 
営業時間:終日開放
入場料:不要
最寄駅:なし
駐車場:路肩に停車
 
 
 
鈴鹿川河口(塩浜・南側)
 
四日市_鈴鹿川_0142
少し工場までの距離はありますが、遠景でも楽しめるのが工場夜景。
この写真は、水たまりに映り込んだ工場夜景も撮っています。ここにできる水たまりは大きいので綺麗に映り込みます。
水たまりができていやすい雨上がりの後はリフレクション工場夜景を撮れるチャンスです。
 
営業時間:終日開放
入場料:不要
最寄駅:なし
駐車場:やや広い駐車スペースあり
 
 
 
合わせて読みたい
 
■三重県の撮影スポット


■三重県街並スナップ



■ブログの人気記事
スポンサードリンク