名古屋の撮影スポット_八事山興正寺
 
名古屋にある五重塔を撮ってきました
 
名古屋、というか愛知県に唯一の五重塔を撮ってきました。
ここは八事山興正寺という地下鉄鶴舞線の八事駅から徒歩で行ける場所です。
八事山興正寺の歴史は古く、1686年に建立されました。五重塔は少し後の1808年に完成しました。
 
 
八事山興正寺の写真
 
名古屋の撮影スポット_八事山興正寺_0009
入ってすぐに五重塔があります。
今回は時間も少なく五重塔メインでの撮影となりました。
空模様が良い感じでした。



名古屋の撮影スポット_八事山興正寺_0001
もう少し五重塔に寄って別角度から。実はこの五重塔は国の重要文化財に指定されていたりもします。
うーんなんというか冬だと木の葉っぱがないので、全体的にスカスカな写真になります。笑
左側はもみじらしいので秋に訪れると綺麗なのかな。そんなわけで、秋頃に撮れたら撮ってきますので気長に待ってあげてください><



名古屋の撮影スポット_八事山興正寺_0010
五重塔を正面から撮影。
高さは26mで規模としては中規模の五重塔となります。
ちなみに日本一高い五重塔は京都の東寺にあって54.84mあります。日本一低い五重塔は奈良の室生寺にある16.1mの高さです。



名古屋の撮影スポット_八事山興正寺_0004
奥の方に行くと線香と五重塔を組み合わせて撮れるところがありました。
こちらのほうが寺らしい雰囲気が出たように思います。



名古屋の撮影スポット_八事山興正寺_0007
八事山興正寺の本堂です。
歴史のある寺なので建物にも趣があっていいですね〜!



名古屋の撮影スポット_八事山興正寺_0002
この手の建築物でちょいちょい使う屋根だけ撮るスタイル。



名古屋の撮影スポット_八事山興正寺_0008
中門です。太陽が良い位置にあったので、キラリとさせてみました。
木に葉っぱがついている季節であれば五重塔と組み合わせられるので良い被写体になるかと。
とりあえずなんでしょう、八事山興正寺は冬の撮影だと背景が茶色くなりがちなので春・夏・秋に来るのが良いかなと思います。ちょっとリベンジが必要だな〜と感じた撮影でした。


おすすめリンク
 

■名古屋の撮影スポットに関連する記事