ニッポンを撮る

Nikon D750 D7000 | DJI Phantom4Pro Plus|
風景・街並・時々ポートレートを撮影しています|ドローン撮影はじめました|
写真のご利用お気軽にご相談ください|法人・個人問わず写真の提供をさせていただいております。書籍・パンフレット・Webサイトへの掲載など様々です|

タグ:東京都

東京都_港区_国立新美術館_0647
 
国立新美術館に行ってきたらリフレクションの聖地だった
 
国立新美術館はリフレクションの聖地です。
外でも中でもたくさんのリフレクション写真を撮れました。続きを読むからでその写真を掲載しています。
 
 
続きを読む

Main_東京_上野_東京都美術館_0062
 
上野のご利用は計画的に(良い意味で)
 
よっしゃ!上野行ったろ!という軽い感じで行くと、とてもじゃないけど広すぎて回り切れないことに気付きました。
そして上野は広い上に撮るものが多いんですよ。
さらに美術館とか博物館とか動物園とか撮る以外のことでも長時間楽しめてしまうところなので、何を楽しむか、どこへ行くか決めていかないと1日で全部はまわりきれません。
 
 続きを読む

東京都_新宿区_高層ビル群_3749 
日本最大級の繁華街と高層ビル群
 
新宿は日本国内でもトップクラスの高層ビル群と繁華街を併せ持っています。
オシャレかわいいフォトジェニックな場所も多く、新宿界隈だけの撮影で1日かかります。
また街並であれば季節にこだわる必要もない上、日中も夜も撮影を楽しむことができます。撮影地に困ったら新宿に来るだけで良さそうなぐらいの場所です。

ただし、土日の夜景撮影はあまり明かりがついていないのでちょっと寂しい感じがします。観る分には綺麗なのでデート等で夜景を楽しむ場合はまったく問題ありません。
 
 
続きを読む

東京都_渋谷区_東急プラザ_0525
 
撮影スポットが豊富な原宿
 
日本のファッションの最先端を行くといわれている原宿。
実は写真を撮る場所としても人気が高いんですね〜!
原宿の撮影スポットで代表的なのは竹下通り・表参道・明治神宮・代々木公園などといった街並スナップから寺社仏閣・自然まで幅広く楽しむことができます。

さらに原宿の良いところといえば北にいけば新宿、南に行けば渋谷があるので、周辺の街もセットで訪れやすいというところですね!
特に渋谷とは距離も近いので歩いていくこともできます。
渋谷の撮影スポットに関してはこちらをご覧ください。
【撮影スポット情報】渋谷(東京都渋谷区)
【撮影スポット情報】渋谷を1時間程度撮り歩いてみた
 
 
 
続きを読む

東京都_目黒区_目黒川_0102
 
目黒川の両岸に3.8kmにわたって続く桜並木
 
東京でも有数の桜名所です。
大人気な場所だけあってものすごい人出となります。大混雑というほどではないのでゆったり花見を楽しむことはできます。
たださすがに人気がある場所なだけあって、めちゃくちゃ綺麗な桜並木が延々と続いています。

この桜並木がある目黒川は世田谷区→目黒区→品川区→東京湾に流れ込む約8kmの川ですが、そのうちの約半分ぐらいの距離の両岸が桜並木になっているんですね。本数はだいたい800本ほど。品種はソメイヨシノです。
一本一本の桜が大きいので見応えたっぷり。さくら祭りが開催されており、夜になるとライトアップも行われます。
 
 
続きを読む

東京都_台東区_浅草_0005
 
浅草散歩

浅草には浅草寺をはじめ隅田川や花屋敷など、様々な名所があります。
仲見世商店街では買い食いやお土産・雑貨を買うことを楽しむことができ、疲れたら喫茶店でほっとひといき。
とりあえずそんな感じで混雑しているものの、ゆっくり散策できるのが浅草の良いところです。

今回は浅草の桜を撮ってきました。
おすすめは浅草寺の桜ですね。時間があれば浅草寺伝法院庭園の桜も拝観するのが良いかと思います。個人的には隅田川公園ではあまりお気に入りの写真を撮ることができず悔しい思いをしているところですが、桜自体はめちゃくちゃ綺麗なところです。東京スカイツリーと組み合わせるよりも桜並木単体で撮るほうが面白い写真が撮れるのかなと感じました。
 
 続きを読む

東京都_練馬区_光が丘公園_0258
 
雨の日こそ撮影のチャンス

雨の日に東京の桜を撮り歩いていた時のこと。
近くに住む友人がたまたま光が丘公園に行っていたらしく「雨で光が丘公園が聖地に...」というメッセージとともに写メが送られてきました。
写メを見てみるととにかく大きな水たまりが公園のあちこちにできているではありませんか!

その時にいた場所の撮影を直ちに中断し、急いで光が丘公園に向かうことに。
いくら大きな水たまりといえど地面が土なので水が減っていくのも早いだろうと考えたためです。
水たまりといえばリフレクション。リフレクションの聖地・光が丘公園の様子は続きを読むからどうぞ!
 
■アクセス
公共交通機関:
都営大江戸線「光が丘駅」下車→徒歩約8分
東京メトロ副都心線・有楽町線「地下鉄成増駅」下車→徒歩約15分
東武東上線「成増駅(南口)」下車→西武バス→光が丘駅・練馬高野台駅・南田中車庫ゆき乗車→「光が丘公園北」下車 または「成増駅」下車徒歩約15分

 
 続きを読む

東京都_渋谷区_桜坂_0085
 
桜と道の形が面白い場所
 
桜の時期以外に行ってしまうと地味な場所ですが...桜が見頃の時に行くと絶景に早変わりです。
ここのポイントはなんといっても曲がりくねった道です。
渋谷のほぼ真ん中なので交通量が多いため、狙うなら朝早めの時間がベストかなと思います。
ここで撮った写真は朝8:00頃でしたがぼちぼち車の数が増えてきていました。

アクセス自体は駅からすぐなのでわりと簡単ですが、いかんせん渋谷駅が迷宮なので遭難しないようにしてください。西口または南口を目標に進めば目的地近くの出口に着きます。
ちなみに渋谷駅は東京の駅の中で一番攻略に時間がかかりました 笑
新宿駅や東京駅は案内表示が親切だったこともあり、わりとすんなりあちこち行けるようになったような気がします。
 
■アクセス
公共交通機関:
渋谷駅南口・西口より南へ200〜300m(徒歩3〜5分)
ジョナサン渋谷桜丘店を目標に歩いて行くとわかりやすいです。

 続きを読む

東京都_千代田区_飯田橋_外壕公園_0549
 
神田川沿いの桜が綺麗
 
「また神田川か!(良い意味で)」と自分で思いながら書いた記事です。
今回の桜スポットはJR中央・総武線の飯田橋〜市ヶ谷あたりの桜並木です。
このあたりは線路と川が並行しているのですが、その川の名前が神田川なんです。
神田川といえば最近アップした記事【東京の桜】高井戸の桜 神田川沿いの桜並木は隠れた絶景でも桜並木が超綺麗!と興奮気味に紹介したばかりです。

写真の通り、桜並木の規模が大きく見応えたっぷりです。
桜名所とはいえ一応普通の道路のため人がめちゃくちゃ多いわけではありません。そう考えると桜と共にたくさんの人を集めてしまう公園とか食べ物の力はすごいな〜とか思います。

写真は、桜並木の前で犬を愛でて電話をしている男性が、まるでドラマのワンシーンのようで良い雰囲気だなとか思いつつ、近くのコンビニで買ったみたらし団子を頬張りながら撮りました。
 
 続きを読む

東京都_武蔵野市_井の頭恩賜公園_0249
 
井の頭恩賜公園は都内の人気花見スポット
 
井の頭恩賜公園は東京都武蔵野市と三鷹市に渡る都立公園です。
井の頭池を中心に38万㎢の広大な面積を持つ公園です。井の頭池は三宝寺池・善福寺と並び武蔵野三大湧水池として知られています。神田川が流出しているのも井の頭池ですね。

「日本のさくら名所100選」になっており、3月末から4月上旬になると井の頭池の淵にはソメイヨシノが見事な花を咲かせます。桜独特の淡いピンクと綺麗に映り込む池とスカッとした青空を目当てに行ったのですが、あいにくの曇空で撃沈 笑
さてまぁこの時期になると井の頭恩賜公園は多くの花見客が訪れ、池の中はスワンボートも駆け巡ります。

最寄駅は吉祥寺駅と井の頭公園駅。
吉祥寺駅には駅の南側に公園口があり駅から公園に向かって商店街が広がっています。
井の頭公園駅からは駅西に出てすぐのところに公園があります。とはいえ、ひょうたん池という井の頭恩賜公園の端っこが近いだけで公園の中心部には吉祥寺駅からのほうが近いのかな?今回は井の頭公園駅で降りていきました。
ちなみに井の頭恩賜公園の近くには三鷹の森ジブリ美術館があったりもします。お時間のある方はこちらも楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
 
続きを読む

このページのトップヘ